小さな一歩で前に…

ゲームプログラマー志望の学生のブログ。ちょくちょくメイプルやってるよ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

まじめに頑張ってます

あっというまに12月ですね
お久しぶりです、キッドです

ちょっと真面目な話をしようかなぁ と思って更新にきましたw
てかまぁ 何度もそろそろ書かないとなぁとは思っていたんですがw
今回、製作で色々メモも残しておきたいことがあったので更新しに来た感じですねw

ぇーっと 今回の製作では cocos2dxを使用していますw
verは3.2ですね

周りの人には2のほうが資料いっぱいあっていいとは言われたんですが
こっちのほうが製作しやすいだろうと思ってこっちにした感じですね

んで最近つまづいていたことなんですが

csvファイルを読み込んでステージを作ろうとしたのですが。。。
VSとXcodeのほうでは起動確認ができたのですが、実機に移したときになぜか読み込まれない現象が起き、
3日ほど戦っていました。
(まったくわからないので何か知っている方いたら教えてください~)
auto fileUtils = cocos2d::FileUtils::getInstance();
auto filePath = fileUtils->fullPathForFilename(filename);


std::ifstream ifs(filePath.c_str());

ここですね
どこのサイトみてもだいたい ifstreamを使っているみたいですが
なぜか自分の実機でうまくいかなかったので・・・

cocosのgetFileDataのほうならなんとかなるのではないかと思います
(自分はReadLineで情報を取りたかったのでifstreamを使ったのですが・・・まさかこんなことになろうとは)


ぇ?自分達ですか?

csvが読み込めなかったのでplistのほうで読み込むことにしました

auto fileUtils = FileUtils::getInstance();
auto plistName = fileUtils->fullPathForFilename(fileName);

ValueVector array = fileUtils->getValueVectorFromFile( plistName.c_str() );

ほとんど変わらずですがcocosの関数を使ったところ読み込みに成功しました
このときのfullPathForFilenameの引数ですがstring&型にしないと駄目です

直書きや、char型で VSやXcodeだと通るのですが実機に反映されませんでした

とりあえずはこれで行きますが csvの方でも読み込みたいですね・・・
ちょっと締切やばいのでさきに完成させることが優先ですねw

試していたら報告してみようと思います~

では この辺で! ノシ

スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。